お問い合わせ
0120- 25-1617

WB多彩仕上工法で楽しむ、
個性的で上質な存在感のある外壁

《施工事例付き》個性的でおしゃれな外壁ならWB多彩仕上工法

お気に入りの我が家。そろそろ塗替の時期。クリヤー塗装をするには劣化が進みすぎた箇所がある。でも、単に塗装するだけでは物足りない。WB(ウォールバリア)多彩仕上工法は、そんなあなたのデザインポリシーを応援します。
『WBアートSi』は、水性アクリルシリコン系塗料と特殊ローラーを使い、高級感あふれる上質な仕上げを得られる多彩仕上工法で、多層構造の塗膜と特殊クリヤーは絶妙な風合いを形にします。また「WBアートSiクリヤー」と「WBアートSi」を組み合わせることで、従来の塗装と比べて紫外線への耐性が大幅に向上し、優れた塗膜を形成します。
単に塗装するだけでは物足りないという方、意匠性にこだわった外壁をご希望の方におすすめしています。

WB多彩仕上塗料の特長とは

施工の様子
  • 高意匠サイディングボード塗替用シリーズ「ウォールバリア」の多彩仕上工法です。
  • 戸建住宅の多くに採用されている、複数の色や自然な凹凸感のある高意匠窯業系サイディングの塗り替えに最適です。
  • 光安定剤を配合し、高耐候性に優れた水性1液アクリルシリコン樹脂系仕上材で、長期間きれいに保つことができます。
  • 専用ローラーカバーを用いた多層構造の塗膜と、特殊クリヤーによるを用いて、絶妙な風合いをもった高級感あふれる上質で多彩感のある仕上がりが得られます。
  • 「3色仕上げ」「2色仕上げ」「1色仕上げ」のラインアップよりお選びいただけます。
    ※認定施工店 専用材料

全国でも数少ない
ウォールバリア多彩仕上工法施工店に認定されています

雑誌掲載の住宅

WB多彩仕上工法とは、スズカファイン株式会社が開発した専用の技術を用いた特殊な工法で、講習を受けて正しい施工方法を取得した上で確かな技術と認められた会社のみが行うことのできる工法です。当店は、メーカーより認定された「認定施工店」でもあります。
スズカファイン株式会社には、全国にある認定施工店の中から実績表彰として齊藤建装が表彰いただく機会もあり、認定施工店の中でも全国トップクラスと認めていただいた証であると自負しております。

外壁リフォームした住宅が雑誌掲載されました

スズカファイン株式会社からの表彰状

2017年には、住まいに関する雑誌の「設備&建材レポート」の特集ページに、齊藤建装が外壁リフォームを行なった住宅が、実例として使用されました。
齊藤建装が選ばれたことは、高い技術力と施工実績が評価されたのだと感じております。これからも日々研鑽を積んでまいります。

WB多彩仕上工法の認定証

外壁塗装工事の流れ

WB多彩仕上工法は特殊ローラーを使用し、上質な仕上りが得られます。

1. 下塗り(Wbアートシーラー)
次へ
2. 中塗り(WBアートsi A色)
次へ
3. 上塗り(WBアートsi B色)
次へ
4. WBアートsiクリヤ
次へ
5. 完成

塗装の紫外線による劣化メカニズム

紫外線の作用
太陽の光には、目に見える光(可視光)と目に見えない光(赤外線・紫外線)があります。紫外線は波長100〜400nmの領域を指し、波長の長い方からUVA、UVCの三つに区分されます。この中のUVA(315〜400nm)と一部のUVB(280〜315nm)は地表まで到達します。
-C結合の結合エネルギーは約343kj/molのエネルギーを有するため有機樹脂の主鎖や側鎖を切断します。このため、有機樹脂が低分子化し、塗膜の劣化が進行します。
紫外線による 有機樹脂の直接分解
紫外線により有機樹脂が分解し、エネルギーの高い不安定な『ラジカル分子』を発生します。『ラジカル分子』は、次々と樹脂分解の連鎖反応を起こし、塗膜を劣化させます。
酸化チタンによる有機樹脂の間接分解
塗料の白色顔料として使用される酸化チタンは、紫外線により活性化され、光触媒効果により水から『OHラジカル』を発生させます。『OHラジカル』は、有機樹脂を強力に分解する作用があり、塗膜を劣化させます。

WB多彩仕上工法の耐久設計
〜複合する機能の相乗効果で
高い耐久性を実現〜

WBアートFクリヤー、WBアートSiクリヤー
塗膜の劣化要因である「ラジカル」を補足する光安定剤は、樹脂の直接分解によって発生する「ラジカル」や、水の分解によって発生する「・OHラジカル」を安定化させます。
紫外線吸収剤の配合により、紫外線を無害な熱や赤外線へ変換し、塗膜内部への紫外線の透過を防ぎ、着色層を保護します。
1液自己架橋システムにより、強靭で緻密なクリヤー塗膜を形成することで、『・OHラジカル』の発生源である水の侵入を遮断し、着色料を保護します。
WBアートF、WBアートSi
WBアートFは反応硬化形ふっ素樹脂、WBアートSiは反応硬化剤アクリルシリコン樹脂を使用しており、さらに光安定剤を配合することで優れた耐候性を発揮します。
白色顔料に高密度シェル構造の活性制御御形高耐候性酸化チタンを使用し、有機樹脂の劣化要因である『ラジカル』の発生をハイレベルで抑制します。
WBアート 下塗りシリーズ
さまざまな用途に対応して開発した各種下塗りは、劣化した既存塗膜への浸透や、補強効果、付着性に優れ、さらに中塗り層と強固に密着することで、優れた付着性を発揮します。
WB多彩仕上塗膜のイメージ図 WB多彩仕上塗膜のイメージ図1 一般エナメル仕上げ WB多彩仕上塗膜のイメージ図2 WB多彩仕上げ

標準色[2色仕上げ]

wb2117
wb2118
wb2140
wb2141
wb2142
wb2144
wb2149
wb2168
wb2170
wb2172
wb2174
wb2178
wb2179
wb2223
wb2225
wb2256
wb2285
wb2287
wb2289
wb2295
wb2333
wb2386
wb2391
wb2393
wb2394

標準色[3色仕上げ]

wb3147
wb3175
wb3183
wb3220
wb3252
wb3281
wb3284
wb3288
wb3335
wb3396

お問い合わせ

どんな小さなことでもまずはお気軽にお問い合わせください!

営業エリア

和歌山市/岩出市/紀の川市/海南市/ 紀美野町/有田市/和歌山全域/大阪南部

上記以外の場所でも、まずはお気軽にお問い合わせください!
TOPへ